生環研について

●特定商引に基づく標記    ●プライバシーポリシー(個人情報保護について)

 








  



●美味しい焼き方
 【材料(2人分)】
●餃子1袋●油大さじ2●ごま油少々●水(または湯)適量
●大根おろし200g●しょうゆ大さじ5●柑橘汁50ml

1.フライパンをよく熱して油をひく。(ごま油を少し混ぜると風味が
増す )
2.一度火を止め、凍ったままの餃子をフライパンに並べる。
3.Aの後すぐに餃子の1/2が隠れる水また熱湯をを餃子の上からまんべんなくかける。
4.フライパンに蓋をして強火のまま蒸焼きにする。
5.水がなくなり焦げ目がついたら出来上がり。
6.お好みのタレをつけてお召し上がりください。
      原材料 (具)野菜[キャベツ(国産)、長ねぎ、ニラ]、豚肉(沖縄産アグー豚)、豚脂、醤油、にんにく、生姜、食用植物油脂、オイスターソース、清酒、食塩、香辛料、皮(小麦粉、食塩)、増粘剤(加工澱粉)、酸味料
 内容量  200g(20gX10個入)
 賞味期限   1年
保存方法    冷凍保存

※冷蔵保存(解凍日より6日以内にお召し上がりください)
   紅豚あぐー肉饅の美味しい作り方
      ●蒸し器での調理方法
1.蒸し器の鍋に十分に水を入れて沸騰させます。
2.蒸し器内に十分に蒸気が行き渡ったら、
冷凍紅豚あぐー肉饅を置きます。
3.蓋をして、12〜13分蒸して出来上がります。
 ●冷凍から電子レンジでの調理方法
1.冷凍の紅豚あぐー肉饅を水にくぐらせます。
2.一個ずつラップをして、下記の時間を目安に
 
 <電子レンジで温めます。>

500w:(1個・1分30秒) (2個・2分30秒)
600w:(1個・1粉10秒) (2個・2分)
 ●解凍から電子レンジでの調理方法
1.冷凍の紅豚あぐー肉饅を室温で解凍します。
2.解凍した紅豚あぐー肉饅を水をくぐらせます。
3.一個ずつラップをして、下記の時間を目安に
 
 
<電子レンジで温めます。>

500w:(1個・50秒) (2個・1分50秒)
600w:(1個・40秒) (2個・1分30秒)
     原材料 (具)皮[小麦粉、砂糖、イースト、ラード、食塩、さとうきび粉(醗酵バガッセ)]、玉ねぎ(国産)、豚肉(沖縄紅豚あぐー)、豚脂、パン粉、粒状大豆たん白、醤油、砂糖、食用植物油脂、食塩、生姜、にんにく、香辛料、ラック色素
内容量    320g(80gX4個入)
 賞味期限   1年
保存方法   冷凍保存

※冷蔵保存(解凍日より6日以内にお召し上がりください)
「沖縄紅豚あぐー」

沖縄紅豚あぐー紅肉饅

沖縄紅豚あぐー紅餃子

沖縄紅豚あぐー肉を100%使用。
新鮮な肉や野菜を使用し、添加物未使で生産しております。
また、肉饅の皮には、
食物繊維たっぷりの沖縄県産
サトウキビ繊維『醗酵バガッセ』
を練りこみました。
紅豚あぐーの甘味とサトウキビ繊維の甘味を生かした、
もちもち感のある肉饅です。





内容量:320g(80gX4個入)

沖縄紅豚あぐー肉を100%使用。
新鮮な肉や野菜を使用し、添加物未使で生産しております。
紅豚あぐーの旨みたっぷりの餃子をご賞味ください。







容量:200g(20gX10個入)

在庫:
数量:
今すぐご注文はコチラ

通常価格:864円(税込)

通常価格:1,080円(税込)

《販 売 元》 株式会社 生存環境科学研究所

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-26-9
0120-078-962 / FAX:03-3807-0701
紅豚あぐー餃子・肉饅

サイトマップ

紅豚あぐー餃子の美味しい焼き方

在庫:
数量:
紅豚あぐー餃子・肉饅

沖縄が誇るブランド豚肉「紅豚あぐー」を贅沢に100%使用して作っています。

“沖縄紅豚あぐー”とは?

Home>食品

紅豚あぐー餃子・肉饅






reserved:予約した;予約済み;貸切り;控え目
rights:利権
all:全部の;一切;すっかり;全て
co.,ltd:(結果なし)
seikanken:叶カ存環境科学研究所(略称:生環研)
2009:(結果なし)
copyrights:著作権;版権;コピーライト