代表取締役社長

岡本 美好

​社長挨拶

“いのちに優しい時代”を築くために。

現在、日本は未曽有の高齢化社会に突入し高齢者が健康に充実した生活を送れるようにすることが重要な課題となっております。

また、食生活の欧米化やストレスによる生活習慣病の増加と急速な高齢化の進行により、日本の医療費は増大の一途を辿っています。

 

こうした状況において大切なことは個人から社会全体に至るまで健康管理に努めることであり、そのためには適切なサポートが必要です。

医療の高度化と共に病気の予防はますます重要となり、病気と共生しながらより良い人生を送ることも求められています。

 

当社は「自分の体は自分で守る」というこれからの時代の要請に合わせ、『安心・安全・体感』のサプリメント・医療機器の販売など、たゆみない研究開発を重ね多様化するニーズに対応した事業を展開しています。

 

健全な生命力、健全な社会、そして新しい地球環境の創造。

私たちは生存環境科学の提唱者である野本亀久雄博士の思想を実践し、科学の発展及び福祉と健康の向上に貢献するために設立された会社です。